FC2ブログ
Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ハプニングバーに行ったら逮捕されちゃう??

結論からいえば、その心配はいりません(笑)

警察に目をつけられて捜査などされないようにきちんと営業してるハプバーがほとんどですので。

とはいえたま~にですが「ハプニングバーにいたら警察官が数人入ってきて取り調べが始まった」みたいな話を聞くことはあります。

しかし「ハプバーに行って逮捕されたりしたらどうしょう・・・」と迷って行かないのは「飛行機が墜落するのが怖いから乗らない」というのと似たかんじなのかなと思います。

こちらも参考にして評判のいいハプニングバーに行くようにすれば、なおさらトラブルに巻き込まれる確率は低くなるかと思います。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
category
ハプニングバー準備編

単独男性がハプニングバーを楽しむコツ&マナー

女性の方から近づいてくれるのを待つのではなく自分からどんどん話しかけていく積極性が必要、というのは間違いなく言えます。

とはいっても性欲丸出しでガンガン話しかけていっても引かれるだけですので、まずは「Hしたい」という欲求をひとまず脇に置いといて、楽しい会話ができるように専念するというのが重要な鍵であり、ハプニングバーで守るべき最低限のマナーです。

「この人面白そう」とか「もっと話をしてみたい」と女性に思ってもらえなければ、その先はありませんから。


単独男性で多い間違いは「ハプニングバーに来ている女性を風俗嬢、あるいはH目的で来てるヤリマンなどと勘違いしてしまう」というものです。

だから「ヤリたい」という気持ちにブレーキをかけないまま、いきなり女性の体をベタベタ触りまくったりHな話題を振りまくったりするのだけれども、

そうすると「私はヤリたくて来てるわけじゃないのよ!」みたいな感じでドン引きされてしまうわけです。


いきなり女性の体を触るとかHな話題をどんどん振っていく、というやり方が必ずしもNGなわけではないとは思うのですが、かなりスマートにやらないと確実に引かれます。

で、それくらいスマートにやるためには「Hしたい」という欲望をいったん脇に置いておく、というのが最低限必要になるわけです。

逆にいうと「ハプバーに来ている女性を風俗嬢、あるいはH目的で来てるヤリマンなどと勘違いしてしない」というマナーを守れば、あとはいろいろ細かいことを気にしすぎなくてもOKです。
category
ハプニングバー実践編

ハプニングバーに行ったときのおおまかな流れ

ハプニングバーに初めて行くときお店に入る前に何をする必要があるのか、そしてお店に入ってからはどうすればいいのか?がイマイチ想像つかない人も多いと思いますので説明いたしますね。

まずハプニングーへ向かう時なんですが、事前に住所や地図がサイトに載ってればそれを元にして直接行けるんですが、お店によっては「近くまできたら電話してください。そしたら詳しい場所をお教えします」というようなスタイルのところもあります。


そしてハプニングバーについたら、まずは受付でお店への入会手続きをします。

たいていは「入会カード」みたいなのに氏名・年齢・住所・電話番号などを書き、ご自分の身分証明書(運転免許証やパスポートなど)といっしょに店員さんに渡します。

どのハプニングバーでも男性であれば必ず身分証明書の提示が必要になるんですが女性の場合は必要だったり必要じゃなかったりしまして、そのへんの対応はお店によって違います。

そして身分証明書を提示した場合、入会申込書の記入内容が正しいかどうかを確認したらすぐに返してくれるハプバーと、コピーをとってから返してくれるハプバーの2通りがありまして、

身分証明書のコピーが店に保管されることについて不安を感じる人が男女問わず居るようですがハプニングバーでの身分証明書の提出についての詳しい話はこちらに書いてありますので気になる方はぜひ読んでみてください。


さて入会手続きが済んだら料金を支払っていよいよ店内へ入っていきます。(お店によってはロッカーやトイレ・シャワーなどの場所・プレイルームの場所や使い方などを説明をしてくれます)

たいていどこのハプニングバーにも共通してあるのが、みんながお酒を飲んだり会話したりしているスペースで「バーカウンター+ソファ席」みたいな組み合わせが基本です。


男性が単独で、あるいは女性が単独で行く場合にはまずここでお酒を飲んだり誰かと会話したりしてハプニングが起きるのを待つ、ということになります。

そして、お相手が見つかればプレイルームへ移動してさらにハプニングを楽しむ・・・というのが基本形になります。
category
ハプニングバー準備編

太めの女性など、ルックスに自信が無い私でも行って大丈夫?

太めな私が(あるいは太めにかぎらずルックスに自信が無い私が)ハプニングバーに行っても変な目で見られたりせずに楽しめるかしら・・・という不安を持つ女性も居らっしゃるのではないかと思うのですがズバリ大丈夫です!

実際、こないだ初めてハプバーに行ったという太め(体重100キロを超えてると思われます)な女性からの「ハプニングを経験できてすごく楽しかった」という報告も入ってきています。

(「新たな快感に目覚めた」とも言ってました・笑)


いろんな好みの男性がハプバーには居るので、その中には当然太めな女性が好みの方も居ます。

あとはどこのお店の照明が暗いので、それによって太めに限らずルックスのマイナスはカバーされますし、

エロが好きな男女が多く集まることや、みんなお酒をけっこう飲んでることなどによって店全体が独特なエロい雰囲気に包まれているのもあなたに味方してくれます。

ですので、ルックスに自信が無い方でも大好きなエロを思うぞんぶん楽しめる場所と言えるかと思います。


ちなみに貴女が初心者なのであれば、まずはじめに行くお店としては渋谷の眠れる森の美女など、有名でお客さんも多いところが良いと思います。

いろんなお客さんが来てるのでハプバーがどんなところかを知るのにうってつけですし、男性客が多いぶんいろんな女性の好みを持つ人が居ますので。
category
ハプニングバー準備編

ハプニングバーについて女性から多い質問

女性がハプニングバーについて心配することでまず多いのはいきなり見ず知らずの男性に襲われたりするのか?という点でしょうか。

これはどのハプニングバーにも共通して言えることですが、そんなことをしてくる男性は居ませんし仮にそういう男性が居たらお店の人に退去を命じられます。

お店側としても何か事件が起こる事で営業停止になるのが一番怖いですから。


でも男性あるいは女性が1人で行っても大丈夫?怖くない?にも書いてあるのですが、万が一自分が望まないことをされそうになったら「No」とハッキリ言う勇気を持つことも自分の身を守るために必要なことだと思いますし、

逆にいえばピンチでも毅然とした態度でいれる自信が無いのであれば1人でハプニングバーに行くのは避けたほうが無難と言えると思います。

なので女性が単独でハプニングバーに行く場合は、まず経験者(できれば男性)に連れてってもらって女性が1人で来ても安心して遊べるハプバーであることを確かめてからにしたほうが無難かもしれません。


あとはみんながどんなことしてるのか見てみたいだけだから、いろんな男性から声かけられたりナンパされたりしたくないという女性も居るかもしれないですが、女性1人で行ったのだとすると、それはちょっと無理な注文かと(笑)

ですので、ただ単に鑑賞しにいきたいのであればやはり男性と一緒にハプバーへ行くのが良いと思います。
category
ハプニングバー準備編
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。